米ぬかの一般的効果と洗剤

   

最近、米ぬかが話題になっています。それでは米ぬかとは一体何でしょうか。簡単に言ってしまえば、米ぬかとは玄米を精製する時にできたカスのことです。カスと言ってもコメについている種皮や胚芽の部分で、文字通りのカスではありません。それどころかこの部分にはたくさんの栄養が含まれているのです。タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルなどたくさんの栄養素が含まれ、実は玄米の栄養素の90パーセントがこのカスであるぬかの方にあるのです。つまり、私たちは玄米の栄養素の一番大切な部分を捨てて、栄養をほとんど失った部分のみを食べていることになります。
そこでこの米ぬかの持っている主な健康効果を記してみます。まず抗がん作用です。腫瘍をできにくくする効果もあります。また、尿結石や腎結石を予防しますし、心臓や血管の病気予防にも役立ちます。これ以外にもアルツハイマーの予防、コレステロールの吸収を抑えたりする効果もあるのです。その他、様々な効果があるのですが、中でも特に注目なのが美容効果と洗剤としての効果です。

米ぬかの美容効果

米ぬかは食べることで美容効果が得られます。豊富な栄養素が含まれていますので、その栄養素が美容に良い効果を生み出すのです。まず肌荒れを改善し、シミやしわを予防します。また血行を良くし、肌にハリや潤いを与えます。新陳代謝を活発にすることで弾力性に富んだ肌を作りますし、抗酸化作用や紫外線から肌を守る働きもあります。これ以外にも食物繊維を多く含むために、ダイエット効果も期待できます。
これらは食べることでその効果を得られますが、洗顔やパックとしても利用できます。水で溶いてペースト状にしたもので顔を洗うと、肌がしっとりとしますし、パックに使用しても同じ効果が得られます。これで化粧水を作ることもできます。ただし、アレルギーのある人は一度手のひらで試してから使ってください。

米ぬか洗剤の効果

米ぬかには美容効果があるため、洗剤として使えば、使うほど手がすべすべで綺麗になるという効果を生み出します。洗剤代わりにスポンジにつけてそのままお皿などを洗えば、油汚れも綺麗に落ちます。ベタベタと油とゴミが混じって固まったような部分でも、これを使うことで本当に綺麗に落とすことができるのです。
その上、泡が立たないことにより二度すすぎをする必要がなく、一度すすいだだけで済むことも利点のひとつです。そしてこのすすぎ自体も、食器に残留した化学成分を気にすることはありませんので、安心です。更にワックス代わりとして拭き掃除に使うこともできます。また、洗剤としてではありませんが、煎って冷蔵庫やげた箱などに置くことで、消臭剤代わりにもなるのです。

使い捨ての生理用ナプキンから、可愛い布でできた生理用ナプキンにすると、お肌に優しくて買い置きもなくなりゴミも出ずに環境にも良いのです。 ご購入いただいたお客様の多くのお声を掲載しています。 一番多い感想は「温かい」。 便利! 米ぬかの洗剤を使用することにより、微生物の力を借りて汚れを落とすことができ、さらに自然由来の成分なので人にも地球にも優しく活用できます。 お家の汚れにこれ一本!!米ぬか洗剤で丸ごとお掃除

ピックアップ記事

米ぬか洗剤で汚れを落とす

現在は合成洗剤という便利でとても落ちやすい洗剤があるので、どうしてもそちらを使用しがちですが、それではそのようなものがなかった時代は、一体どのようにして洗濯をしていたのでしょうか。もっとも原始的な方法...

粉末の米ぬか洗剤

米ぬかを主成分として作られた米ぬか洗剤は、合成界面活性剤などの化学薬品を一切使用していないために人に無害であるだけでなく、環境に対してもやさしい洗剤です。洗濯をすれば汚れた水を排水するわけで、その汚水...

スプレー式米ぬか洗剤

洗剤はスプレーにするとより一層便利になり、使い勝手がよくなります。洗濯の際、襟や袖の汚れは事前に振りかけておくことで汚れが数段落ちやすくなりますし、布ナプキンなども軽く経血の汚れを落としてからスプレー...

布ナプキンと米ぬか洗剤

女性にとってナプキンは必要不可欠なものですが、生理中にナプキンをつけることで、内部が蒸れてしまうという不快な出来事が生じます。これは紙ナプキン自体が通気性の乏しい素材でできているために起こることです。...